住友不動産の設立は終戦直後の1949年であり、三井や三菱といった財閥と比べて不動産事業では後発参入となった。財閥系不動産会社のうち、三菱地所は丸の内、三井不動産は日本橋という東京の一等地を確保していたが、対照的に住友不動産は大阪の住友本社を保有するのみであり明らかな劣勢であった。しかも、大阪の経済力は繊維産業の低迷とともに凋落しており、関西でビジネスを行う住友不動産は不利な状況から歴史をスタートさせている。
1976〜2022
住友不動産 | 売上高
■単体 | ■連結 (単位:億円)
n/a億円
2022.3 | 売上高
売上高_当期純利益率
○単体 | ○連結 (単位:%)
n/a億円
2022.3 | 当期純利益